top of page
  • 執筆者の写真Tokyo Bay Bible Fellowship

エゼキエル18章5節~9節 キリストの様に歩む恵み



今朝のデボーションはエゼキエル18章5節〜9節です。


神様がエゼキエルを通して、義なる、正しい言動を語られます。人々を抑圧せず、借金を返済し、姦淫の罪を犯さず、飢餓状態の人々に食べ物を与え、洋服の無いものに洋服を与え、憐れみで与えた金銭に対して利子を請求せず、人間関係の間で正義を行い、誠実に、潔い言動であるように、教えています。


私たちは皆、神様が教えられているような言動を心掛けていることでしょうが、それを実行するのを妨げているものは何でしょうか。


人々から酷い事をされて、それを赦し切れていないと、邪魔されることがあります。赦し切れていないということは、手放し切れていないことですから、私たちの心が正しく考えることを妨害されます。愛は酷い事をされても、それを記録せずに、手放します。(参照 第一コリント13章5節) 酷い事をされても、それを見過ごすと、逆に尊敬されます。(参照 箴言19章11節)この真実を実践することにより、この上ない自由を体験できます。


過去の失敗などで自分を責め、恥ずかしい思いを抱え続けると、正しく考えることを阻害されます。神様は恥じらいに対して、その二倍の栄誉を与えてくださると御約束されています。(参照 イザヤ61章7節)多くの栄誉を受ける者として考え、歩む時、私たちの言動も相応のものに変えられて行きます。


そして、神様は私たちに与えられている権威を用いて、悪を追い出し、追い払うことを教えられています。(参照 マタイ4章10節) キリストでさえも、悪を追い払いました。私たちの心は勿論、経済、結婚、家庭、健康などにも適用できます。私たちの大切な、あらゆる領域から悪を追い出しましょう。


今日もこれらの御恵みをおぼえて歩み続けましょう。私たちが正しい言動を行うことを妨げている要因を神様に示していただき、御言葉により勝利して行きましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page