top of page
  • 執筆者の写真Tokyo Bay Bible Fellowship

エゼキエル21章18節~23節 キリストの様に歩む恵み



今朝のデボーションはエゼキエル21章18節〜23節です。


今朝の箇所でも引き続き、神様はエゼキエルに語られます。この段落は、神様がエゼキエルに語られる所からスタートします。


私たちの一日はどのようにしてはじまりますでしょうか。アルファである神様(参照 黙示録1章8節)の御声を聞いて、スタートしていますでしょうか。


エゼキエルは神様を第一にすることにより、イスラエルの民に語り継いだ裁きの内容により、民からは多くの批判を受けたことでしょう。私たちが神様を第一にしたことにより、世の中の人々から多くの称賛を受けるとは限りません。つまり、私たちは神様との関係を何よりも大切にすることが重要であるのです。そして、私たちが最も栄えているときはどのような状況でしょうか。キリストから来る平安、心に平安が与えられているときではないでしょうか。(参照 コロサイ3章15節)


今日も何よりもキリストとの関係を大切にしましょう。私たちが心の平安を体験して、歩み続けることを神様は願われています。


神様の豊かな祝福がありますように!


Comentarios


bottom of page