• Tokyo Bay Bible Fellowship

ネヘミヤ10章34節~39節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションはネヘミヤ10章34節~39節です。


教会への初穂の献金に関して書かれています。神様の家で働かれる祭司のために用いるためでした。レビ人への什一献金は、神様の家にその什一が献金されました。私たちの献金も、教会のミニストリーのために用いることが神様が喜ばれる用い方であるのです。神様の喜びは、私たちの力です。(参照 ネヘミヤ8章10節)


初穂の献金を捧げた時に、私たちには満ち溢れる祝福が与えられます。(参照 箴言3章10節)私たちが捧げたものは、満ち溢れるほどに与えられるのです。(参照 ルカ6章38節)


什一献金の恵みを通じても、私たちは満ち溢れる恵みを受け取ることができます。

神様が私たちの手の業を祝福して下さり、豊かな収穫を得ることができるのです。(参照 マラキ3章10節~11節)


神様の時に、私たちは、祝福の収穫を刈り取ることになりますから、良いことを継続することが大切であるのです。(参照 ガラテヤ6章9節)


神様の豊かな祝福がありますように!


1回の閲覧0件のコメント