• Tokyo Bay Bible Fellowship

ネヘミヤ12章27節~30節 キリストのように歩む恵み




今朝のデボーションはネヘミヤ12章27節~30節です。


今日も感謝と賛美の歌を歌いましょう。


私たちが感謝するのは、与えられた後も含まれますが、与えられ、受け取る前に感謝することが、信仰生活で何よりも大切です。(参照 ピリピ4章6節、第一テサロニケ5章18節)私たちが厳しい状況に置かれた時に、感謝し、賛美を捧げることが大切であるのです。厳しい局面であるからこそ、神様の御栄光が明確になるのです。荒野に道を、砂漠に河を創造されるのです。(参照 イザヤ43章19節)パウロとシラスが投獄されていた時、賛美を歌い、突然、地震が起きて、扉が開かれた時から、人々が救われ、ブレイクスルーが起こりました。(参照 使徒行伝16章25節~34節)


今日も神様と交わりを続け、感謝と賛美を捧げ続け、奇跡を体験し続けましょう。(参照 エペソ3章20節)私たちを通して、多くの人々の人生が変えられるのです。


もしかしたら、私たちは、恐れから、無意識の内に、自分自身に様々なことを課し、要求をしているかもしれません。しかし、私たちがすべきは、内側に居られる神様を賛美する、感謝するライフスタイルを選択し続けることであるのです。これ以上は必要無いのです。更に深い安息へと踏み出しましょう。キリストは「完成した」、と十字架上で仰られたのですから、私たちが何か、神様の御業に付け加える必要は無いのです。(参照 ヨハネ19章28節~30節)


神様の豊かな祝福がありますように!


2回の閲覧0件のコメント