top of page
  • 執筆者の写真Tokyo Bay Bible Fellowship

ピリピ4章21節~23節 キリストの様に歩む恵み



今朝のデボーションはピリピ4章21節~23節です。


使徒パウロは刑務所からピリピの教会の兄弟姉妹たちに手紙を送り、その内容が聖書の一巻として、永遠の御言葉として用いられました。(参照 マタイ24章35節)


私たちは、置かれた環境に失望し、生きる気を失う事さえあるかもしれません。しかし、使徒パウロは、環境に関わらず、神様との関係を大切にし続け、ミニストリーの活動を継続しました。


私たちが、独善的に考え、選択した事は、一時的なもので、やがては消滅します。しかし、使徒パウロのように、神様との関係を中心とした信仰生活は、永遠の価値を生み出すのです。永遠の影響力を持つのです。


私たちは繁栄する人生に関して、どのように定義していますでしょうか。豊かな健康、莫大な富、私たちに価値をもたらす人的なネットワーク、高学歴、高収入、大企業への就職、社会的な地位、名誉などでしょうか。世の中の人々はこれらを基準に判断する事でしょう。しかし、これらそれぞれ自体は決して悪いものではなく、むしろ、神様が与えて下さるものでしょう。聖書を通しても、それを知ることができます。しかし、真の繁栄する人生、信仰生活は、これらを追い求めるものではなく、何よりも、神様、キリストとの関係を大切にし続けることを通して、体験できる御恵みです。荒野の地で悪魔と対峙したキリストは、人類は食べる物だけではなく、何よりも御言葉を通して生かされることを語られました。(参照 マタイ4章2節~4節)つまり、繁栄する、満ち溢れるほどに豊かな人生、信仰生活は、私たちがどのような環境に置かれているかではなく、今、私たちがキリストと歩み続ける選択をすることであるのです。奴隷として売られた旧約聖書のヨセフは、奴隷でありながらも、成功し、繁栄した、と書かれています。(参照 創世記39章2節)


今日も、何よりもキリストとの関係に焦点を合わせましょう。そして、御声に耳を傾け、行動へと移し続けましょう。(参照 ヨハネ10章27節)これが真に繁栄し、成功する人生であり、永遠の価値を生み出すのです。


神様の豊かな祝福がありますように!


Commentaires


bottom of page