• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨシュア18章1節~10節 キリストのように歩む恵み


今朝のデボーションはヨシュア18章1節~10節です。


神様がヨシュアを通して、イスラエルの民に与えられた相続は、実際に受け取る前に既に与えられていたのです。イスラエルの民が、信仰により与えられていた相続の地に、実際に足を踏み入れて、敵を追い払い、実際に相続として受け取ることができたのです。


私たちが足を踏み入れた地は、既に与えられているのです。私たちは、直面したことのない挑戦と向き合っているかもしれません。しかし、全ては、私たちの足元にあるのです。御約束の地さえも、イスラエルの民の足元にありました。


無意識の内に、自らにプレッシャーを掛けていることはないでしょうか。そして、このプレッシャーに反応して、物事を選択していることはないでしょうか。全ては私たちの足元にあります。(参照 第一コリント15章27節)そして、私たちの内側から流れる聖霊様の御導きに、(参照 ヨハネ7章38節)その実である平和に導かれて、(参照 コロサイ3章15節)物事を選択し続けることが大切です。つまり、全ての選択が内側から来ることが大切です。このためにも、先ず、全てを足元に置くことが大切です。変わることのない、神様の完全な、良き御計画を知り、体験することができるのです。(参照 へブル13章8節、ローマ12章1節~2節、霊・魂・体(1)霊:変わることのない神様 加治太郎霊・魂・体(2)霊:すべては既に与えられている! 加治太郎


今日も私たちの心を守ることに徹しましょう。(参照 箴言4章23節)聖霊様が私たちのすべきことを全うするように導かれます。(参照 ピリピ1章6節)失敗しても立ち上がりましょう。正しい者たちは、7回転び、立ち上がるのです。(参照 箴言24章16節)

収穫の季節が来たならば、私たちが良い収穫を探し、刈り取ることが大切であるのです。(参照 マタイ13章30節)


神様の豊かな祝福がありますように!


4回の閲覧0件のコメント