• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨシュア18章11節~20節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションはヨシュア18章11節~20節です。


今朝の箇所でも、相続の地に関して、書かれています。そして、その相続の割り当てを、くじを用いて、引き続き行いました。私たちの選択を、神様に全て委ねることが大切であるのです。神様の御心を求める方法として、くじもあることをおぼえましょう。私たちの選択は、周囲の人々や環境のプレッシャーから来ていますでしょうか。私たちの内側に住まわれる聖霊様から導かれることが大切です。(参照 コロサイ3章15節、ヨハネ7章38節)


私たちの戦いは人間とではなく、悪魔とであるのです。(参照 エペソ6章12節)キリストがいちじくの木を呪った時、根から呪われました。(参照 マルコ11章14節、20節)私たちも、同じ様に、あらゆる悪の根源である悪魔が、私たちの足元にあり、神様が破壊して下さることを信じ、告白しましょう。(参照 ローマ16章20節)悪魔の主な攻撃先は、私たちの頭、考え、心です。信徒たちは、キリストと共に天において座していますから、(参照 エペソ2章6節)安らぎの中で、悪魔が私たちの足元にあり、潰されているのです。私たちはキリストのように考えることができますから、(参照 第二コリント10章5節)既に心の領域でも勝利していますが、私たちのすべきことを全うすることも大切です。(参照 エペソ6章13節)


神様が天地万物を創造してから、悪魔がはじめて登場するのが、エバを誘惑した時です。私たちは良きことだけを考えれば良いにも関わらず、悪魔が悪を持ち出し、エバがそれを受け入れたが故に、人類の中で、罪の流れが始まることになったのです。(参照 創世記3章)しかし、幸いなことに、キリストにある信徒たちは、この悪が故に、自らが非難されることはないのです。(参照 ローマ8章1節)良き神様に焦点を合わせることが、あらゆる問題の解決であることをおぼえましょう。そもそも、悪を知ること自体、神様が願われたことではなかったのです。私たちは神様のように創造されており、(参照 創世記1章27節)

私達が神様が喜ばれる人生を歩むために必要な全ては既に与えられているのです。(参照 第二ペテロ1章3節)つまり、外から来るプレッシャーや誘惑に応じるのではなく、内におられる聖霊様に導かれて、歩み続けることが大切であるのです。


今日も私たちの内側に住まわれる聖霊様の御導きに従い、歩み続けましょう。この世の中には、私たちを誘惑する様々なプレッシャーがあります。世の中、人々の期待に応えようとするプレッシャーです。あらゆる問題の根源である悪魔は私たちの足元にあり、破壊されていることをおぼえて、前進し続けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


4回の閲覧0件のコメント