• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨシュア20章7節~9節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションはヨシュア20章7節~9節です。


今朝の箇所も見ますと、人を殺した者の動機が、意図的ではなく、特に深く考えないで行った殺人であるならば、避け所が与えられました。神様は私たちの動機を、心を見られているのです。(参照 へブル4章12節)私たちの日々の物事の選択はどのような動機を基に行われていますでしょうか。


この世では、多くの試練と艱難があるとキリストは仰せられました。しかし、キリストを通して、平和を得ることができるのです。平和とはギリシャ語でエイレーネで、栄えることを意味します。キリストはこの世を克服したと仰せられました。(参照 ヨハネ16章33節)私たちはキリストの様ですから、(参照 第一ヨハネ4章17節)同じ様に、克服しているのです。全ては、私たちの足元に置かれているのです。(参照 エペソ1章22節)栄えているのです。この世の中の様々な問題を、受け止めることが大切であるのです。問題が存在するのに、無いと考えること自体、聖書的ではないことがわかります。しかし、幸いなことに、キリストは、私たちが耐えることができない誘惑を与えられず、逃げ道をも与えられると仰せられました。つまり、その誘惑が、私たちが耐えるに相応しいものでなければ、その場から走り、逃げ去ることが大切であるのです。(参照 第一コリント10章12節

~14節)


私たちが今日直面する課題や挑戦を解決するために必要な知恵は、既に、全て与えられています。(参照 第二ペテロ1章3節)全ては私たちの足元にあり、(参照 第一コリント15章27節)悪魔は、私たちの足元で破壊されているのです。(参照 ローマ16章20節)私たちは天の領域で、キリスト共に、座しているのです。(参照 エペソ2章6節)

私たちの内側から働かれる神様の御声に耳を傾けましょう。(参照 ヨハネ10章27節)私たちの肩の重荷を、そのまま抱えているならば、私たちの内側からの流れが抑圧されます。しかし、足元に置けば、内側から自由に流れ続けます。内側からの聖霊様の流れを今日も満ち溢れる程に体験しましょう。


今日も直面する挑戦、艱難や試練などが存在することを受け止めましょう。挑戦が存在すること自体が、神様が仰せられた真実であるのです。その挑戦を私たちの足元に置いて、聖霊様の豊かな御導きを体験し続けましょう。その場から逃げ去り、克服する知恵もおぼえましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


2回の閲覧0件のコメント