• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨシュア4章14節 キリストのように歩む恵み


今朝のデボーションはヨシュア4章14節です。


イスラエルの民の前で、主はヨシュアを高められたと書かれています。


私たちを昇進させるのは、私達の努力や、環境を操作することを通してではなく、主がして下さるのです。私たちが偉大になるための秘訣は何でしょうか。それは、人々に仕えることです。(参照 マタイ23章11節)この暗闇の世の中で、光として、(参照 マタイ5章14節)誰に仕えることができますでしょうか。暗闇の中の人々からは傷付けられたり、悪い影響を受けたくないので、できれば関わりたくない、と思うのが人情でしょう。しかし、光である信徒たちが、その良さを発揮し、影響力を持つためには、暗闇の中に身を置くことが大切です。


但し、私たちを励ます神様とのデボーション、油注がれたメッセージを聞くこと、霊的に成熟した兄弟姉妹たちとの交わりなどを通して、神様の愛で養われることが何よりも大切です。(参照 第一ヨハネ4章19節)


暗闇の世の中で人々に仕えることを決意した時に、私たちのミニストリーの地境が広がり、更に多くの人々の人生が変えられるのです。教会の中で励ましが必要な弱い信仰の兄弟姉妹、暗闇の中で歩み続け、何をしたら良いか解らないクリスチャンたちも含め、私達は光として影響力を発揮する事ができます。


今日、暗闇の中に居る、誰に仕えることができますでしょうか。神様に導いていただきましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!

9回の閲覧0件のコメント