• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨシュア6章22節~25節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションはヨシュア6章22節~25節です。


ラハブの信仰により、ヨシュアに派遣されたスパイが守られたことが、今朝の箇所にも書かれています。嘘を付いてまでも、二人のスパイを守り通す必要はありませんでしたが、神様は彼女の動機を見たのでしょう。信仰の殿堂入りを果たしました。(参照 へブル11章31節)何よりも動機が大切であるのです。(参照 へブル4章12節)神様の御業を噂により聞き、ラハブは信仰が与えられたのです。(参照 ローマ10章17節、ヨシュア2章10節)


ラハブの一歩先を進み、更に神様を信用して、嘘などは付かずに、神様の方法で物事を推し進めましょう。自分の手の内から、全てを手放し、神様が喜ばれる方法で物事に取り組むことに焦点を合わせましょう。そして、ラハブよりも更に良い実を豊かに結びましょう。(参照 ヨハネ15章5節)


神様の豊かな祝福がありますように!


22回の閲覧0件のコメント