• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨシュア8章24節~29節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションはヨシュア8章24節~29節です。


ヨシュアは神様が仰られた通りに、アイの地を征服するまで、やりなげをアイの地に向けて差し伸べ続けました。そして、イスラエルの民は、アイの地を征服しました。更には、神様の所有物に関しては、手放しました。イスラエルの民は、神様を信頼し続けたのです。


神様は私たちの常識を超える形で導かれます。神様は私たちに何をするように仰せられていますでしょうか。仕事が山積みになり、その上に更に仕事が積み上げられた時に、私たちはどのように対応しますでしょうか。優先順位を付けて、仕事に取り組むことができます。(参照 マタイ6章33節)ワンステップ、ワンステップ取り組むことができます。(参照 詩編37篇23節)自分の仕事が遅くなり、周囲に迷惑を掛けるのではないかと不安を感じることもあるでしょう。しかし、神様の方法を信頼して、歩み続けることが、勝利への道です。神様を信頼し、自らの考え方や理解力に頼るのではないのです。(参照 箴言3章5節)今朝の箇所でも、ヨシュアも、自分も戦いに加わる選択肢もあったことでしょう。イスラエルの民も、戦場にあるものを、全て自分のものとして所有する選択肢もあったことでしょう。


試練を通して、神様を信頼し続け、更に神様の恵みを体験することができますように。


神様の豊かな祝福がありますように!


2回の閲覧0件のコメント