• Tokyo Bay Bible Fellowship

ヨブ2章1節~6節 キリストのように歩む恵み


今朝のデボーションはヨブ2章1節~6節です。

ヨブの本質的な人格に関して書かれています。如何に厳しい状況に直面しても、主を怖れ、悪を選択せず、義なる者として、誠実で、高潔な歩みをする者として神様は語られています。

しかし、何故、神様はサタンにヨブを攻撃することを許されたのでしょうか。神様はアダムとエバに権威を与えられましたが、(参照 創世記1章28節)罪を犯したが故に、その権威を失っていたのです。ヨブが成長するために、意図的にサタンを送ったのではないのです。

現代のクリスチャンたちは、キリストから権威を受け取ることができます。これは私たちの選択です。その権威を用いる選択をして、私たちの足元に置き、神様に破壊していただきましょう。(参照 ルカ10章19節、ローマ16章20節)私たちはサタンの業を暫く見ることが続くかもしれませんが、全ての悪の根源であるサタンは破壊されているのですから、やがて廃れるのです。(参照 マルコ11章14節~21節)

私たちはヨブの時代よりも、無理無く、勝利者として歩み続けることができるのです。今日も勝利者として、義なる者として、誠実で、高潔な歩みを続けましょう。

神様の豊かな祝福がありますように!


1回の閲覧0件のコメント