top of page
  • 執筆者の写真Tokyo Bay Bible Fellowship

ルカ13章20節~21節 キリストの様に歩む恵み



今朝のデボーションはルカ13章20節〜21節です。


キリストは、パン種が小麦粉全体に影響を与える例えを用いて、神の国を御説明されました。神の国は、隠されても、やがて影響を与える御力があるのです。私たちを通して、神の国が働かれ、影響力を与えるのを妨げるものは何でしょうか。


私たちの周囲から受ける批判、攻撃などに耐える心の力の状況はどうでしょうか。私たちが人間関係で受けた傷だらけで、これ以上のリスクを負うことが難しい状況でしょうか。つまり、肌が傷つき、今もその傷が塞がるのを邪魔している状況でしょうか。傷が気になり、触り続けていると、黴菌が入ったり、瘡蓋(かさぶた)ができるのを邪魔する事になるでしょう。一方で、その傷を手放し、傷から自由であれば、必要な処置をすれば、自然に治るでしょう。


私たちの体力が向上するためにはトレーニングをする事が求められます。50キロを持ち上げることができる人が、30キロを持ち上げるのは楽な事です。しかし、同じ人が60キロを持ち上げるには、その重さに耐えうる筋力を鍛える事が求められます。私たちの心が強くなるためには、私たちが自らプレッシャーのある状況に置く選択をし続けることが大切です。その状況から逃げる選択をすれば、いつまでたっても50キロまでしか持ち上げることができません。


私たちの脳裏に過去の人間関係での嫌な記憶が過れば、使徒パウロが蛇を振り払って、傷を負わなかったように、振り払いましょう。(参照 使徒行伝28章5節)そして、日々御言葉に誠実に従い、歩み続ければ、気付かない内に自由と癒しを体験できます。


聖霊様の御導きに従い、「この人は難しいから、私の心を害するから関わりたくない」という人間関係に、敢えて踏み出しましょう。真実の愛は、愛し辛い人を愛する機会に試され、現わされます。(参照 ルカ6章32節)キリストの復活の御恵みを体験することができるのは、私たちが周囲の攻撃を許し、苦しむ選択をしたときです。ブレイクスルーを体験することができるのです。(参照 マルコ11章25節、へブル12章2節)


今日も神様の御国は私の中で影響力を強め、現わされようとしています。私たちがこの素晴らしい御恵みを妨げているものは何でしょうか。人間関係での傷から自由になり、更に厳しい状況に身を置く選択をし続けましょう。私たち自身が変わるだけではなく、私たちの周囲が御国に影響されるようになるのです。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page