• Tokyo Bay Bible Fellowship

ローマの信徒達への手紙4章1節~8節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションはローマの信徒達への手紙4章1節~8節です。


アブラハムは神様を信じ、信頼し、義の賜物が与えられました。神様が私達に信仰を通して与えて下さる義は、神様からのプレゼントであるのです。良い言動を通して受け取るご褒美では無いのです。義は、ギリシャ語ではdikaiosunéであり、罪のギリシャ語であるhamartiaに対比して、反対語として、用いられます。


更には、キリストが十字架上で人類の罪のために死なれた事を通して、過去、現在、将来の全ての罪が赦されたのです。(参照 ローマの信徒達への手紙6章10節)私達はこの恵みを信じる事を通して、受け取る事が出来ます。(参照 エペソ2章8節)更には、私達が正しく信じる事を通して、キリストを、御言葉を知る事を通して、神様の恵みと平和が満ち溢れるのです。(参照 第二ペテロ1章2節)信徒達は、辛子種の大きさの信仰により、山を動かすことが出来ます。しかし、同時に、私達は正しく信じる事が大切です。信仰の大きさは問題では無いのです。(参照 マタイ17章14節~21節)信じる事を通して、安らぎへも入る事が出来ます。(参照 へブル人への手紙4章3節)


私達が焦点を合わせるべきことは、第一に神様の国と、信仰を通して受け取る神様の義であり、第一に経済的な、物質的な必要では無いのです。神様の国とその義を第一に求めるならば、生活の必要が豊かに与えられるのです。(参照 マタイ6章33節)そして、義なる者は、信仰により歩むのです。(参照 ローマの信徒達への手紙1章17節)更には、私達の信仰は、行動を通して、現わされるのです。(参照 ヤコブ2章18節)私達の心が栄えている時、つまり、正しく考える時、外側が栄えます。(参照 第三ヨハネ1章2節)


私達の心が曲がっている箇所はありませんでしょうか。その箇所が原因で、神様の御計画、ブレイクスルーを体験できていないかもしれません。その箇所を神様が示して下さいますように。正しく、信じる事を通して、栄える事が出来ますように。


神様の豊かな祝福がありますように!

0回の閲覧0件のコメント