• Tokyo Bay Bible Fellowship

使徒行伝19章23節~27節 キリストのように歩む恵み

更新日:3月20日


今朝のデボーションは使徒行伝19章23節~27節です。


パウロ達が教えた福音に対しての反対勢力が再び現れます。私達が、このような状況に直面した時に、大切な事は、このような状況を避けるのではなく、受け止める事です。受け止める事を通して、その真実を受け入れる事を通して、自由を体験出来ます。(参照 ヨハネ8章32節)


キリストはこの世の中では、多くの試練や悲しみがあると仰せられました。(参照  ヨハネ16章33節) 酷い事をされても決して驚く事では無いのです。不完全な人類の罪(参照 ローマ3章23節)が引き起こす、悲しみです。このような状況に対峙して、正す事にも涙が伴います。(参照 使徒行伝20章31節)

ただ単に嫌な事をされたり、態度を取られたり、否定的な扱いを受けたりすることもあるでしょう。しかし、そのような事が起きるという真実を受け入れれば、自由を受け取り、特に大きな影響を受けずに、むしろ、尊敬までも得る事が出来ます。(参照 箴言19章11節)


今日も迫害、試練、悲しみ等に遭遇しても、キリストが私達に与えられた使命に焦点を合わせて、前進し続けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!

0回の閲覧0件のコメント