• Tokyo Bay Bible Fellowship

使徒行伝20章36節~38節 キリストのように歩む恵み

更新日:3月20日



今朝のデボーションは使徒行伝20章36節~38節です。


パウロとは二度と会う事が出来ない事を知った者達は、それを悲しみ、送り届けました。神様の御働きにも、別れと悲しみが伴うのです。日本、世界各地を転々として福音を伝える働きにはこの覚悟が必要です。


パウロは、また、この悲しんだ者達の中から、間違って御言葉を教え、導く者達が現れると語りました。キリストが選ばれたユダもサタンに用いられ、キリストを十字架に架けました。このような悲しい事が起きたとしても、受け止める事が大切であるのです。神様は全てを益とされます。(参照 ローマ8章28節)


神様の豊かな祝福がありますように!

0回の閲覧0件のコメント