• Tokyo Bay Bible Fellowship

使徒行伝26章1節~8節 キリストのように歩む恵み

更新日:3月27日

今朝のデボーションは使徒行伝26章1節~8節です。


パウロは福音を語り続けている事を主張するために、ユダヤ人達に対しても、何も非は無い事を主張し続けます。更には、アグリパ王の前でも、キリストの復活を証します。


パウロの歩みは、福音を伝えるという使命に焦点を合わせていました。私達の人生の焦点は何に合わせていますでしょうか。結婚、家庭、学校、仕事、ミニストリー等様々な領域で、私達は信仰生活を送りますが、その究極の目的は、福音を宣べ伝える事です。大宣教命令が、キリストが昇天する前に語られた最後の御言葉でした。(参照 マルコ16章15節)


神様の豊かな祝福がありますように!


0回の閲覧0件のコメント