• Tokyo Bay Bible Fellowship

士師記18章14節~31節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは士師記18章14節~31節です。


真の神様の存在を知っていたにも関わらず、マイカを含め、ダンの人々が偶像崇拝を行っていたことを知ることができます。マイカもダンの人々も、形式上は、祭司を立て、神様を礼拝しているように見えましたが、真実は偶像に頼って生きていたのです。


私たちの信仰生活は生きていますでしょうか。もしくは、形式的になり、ただ単に動作を繰り返しているだけでしょうか。生きた信仰生活は、神様とのコミュニケーションが活発で、心の平和を通して、御声を聞くことができます。(参照 コロサイ3章15節)


今日も生きた信仰生活を心掛けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!



閲覧数:1回0件のコメント