• Tokyo Bay Bible Fellowship

士師記20章36節~48節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは士師記20章36節~48節です。


神様の御計画に沿って誠実に歩み続けましょう。そのプロセスにおいて、後退したのではと感じられるような出来事があったとしても、決断力をもって、神様が示された道を歩み続けましょう。神様の時に実際に勝利を体験することができるのです。


今朝の箇所でも、ベニヤミンの人々に三十人ほどが殺された時に、イスラエルの民は御計画から逃れる選択肢もあったかもしれません。しかし、イスラエルの民が戦いに転じる時を指し示す合図に応じて動いた時、勝利の時が訪れたのです。その合図は、イスラエルの民の後方にありましたから、イスラエルの民はその合図が来るのを意識しながら前進し続けたのでしょう。私たちは神様の御計画の中で前進する際、神様の時に応じて、行動に踏み出す事が大切であるのです。


今日も神様の御計画に誠実に取り組み続け、前進し続けましょう。物事が期待通りに、上手く行かない事もあるかもしれませんが、諦めないで、誠実に神様の御計画に沿って歩み続けましょう。神様の時にブレイクスルーが訪れます。その突然のブレイクスルーが来る時を絶えず意識し、焦点を合わせ、前進し続けましょう。神様の時を忍耐して、待ち望みましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:0回0件のコメント