• Tokyo Bay Bible Fellowship

士師記8章18節~21節 キリストのように歩む恵み


今朝のデボーションは士師記8章18節~21節です。

ギデオンはイスラエルの民を殺したゼバとザルムンナの軍隊を殺しました。旧約時代では、不信仰の人々は罪であると理解されていましたから、罪が抹消されたのです。

キリストは、十字架上で、罪になられ、信じる者たちは、義となるのです。(参照 第二コリント5章21節)私たちはキリスト無くしては、抹消されるべき存在であるのです。キリストを通して、十字架上での罪の贖いにより、圧倒的な勝利者として、日々を歩み通すことができるのです。(参照 ローマ8章37節)

今日も勝利者以上の存在として、征服者以上の存在として、歩み続けましょう。

神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:0回0件のコメント