• Tokyo Bay Bible Fellowship

第一サムエル10章20節~24節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは第一サムエル10章20節〜24節です。


サムエルがくじによりイスラエルの王を選定している時、サウルは隠れていました。自分が目立ち、王になるには相応しくないと感じていたのかもしれません。


アダムは神様のように創造されていたにも関わらず、悪魔の誘惑により神様のようになろうとしました。(参照 創世記3章5節)信徒たちは神様の義であるにも関わらず、(参照 第二コリント5章21節)自らを罪に定め、責めるときがあるかもしれません。(参照 ローマ8章1節)私たちは外的な環境から守るように努めることがありますが、外的な攻撃が一切存在しなくても、自分の選択で自分を責め立てるときもあるかもしれません。


今日もローマ8章1節の御言葉を信仰告白し、一日を歩み通しましょう。信徒たちは罪に定められることは無いのです。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:1回0件のコメント