• Tokyo Bay Bible Fellowship

第一サムエル13章8節~14節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは第一サムエル13章8節〜14節です。


サウルは神様の時、御力を信頼するのではなく、自力で乗り切ろうとしました。このため、主の御心を求めるダビデが次の王として定められました。


私たちを御心から、御計画から隔てるものは恐れです。サウルはイスラエルの兵隊よりも数で遥かに勝るペリシテ人を恐れ、更には信頼するサムエルが話した通りに物事が進まない状況を見て、不安が増大したのでしょう。私たちが恐れを感じた時に、どのような選択をしますでしょうか。私たちは神様の御約束を信頼する選択をすることが大切です。


今日も如何なる状況でも神様の御約束を信頼し、歩み続けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:1回0件のコメント