• Tokyo Bay Bible Fellowship

第一サムエル14章16節~23節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは第一サムエル14章16節~23節です。


サウルは人目を気にし、人々に裏切られていないか、愛されているかに敏感に反応しています。そして、サウルは神の箱を自身の元に運ぶように命じましたが、憐れみと恵みにより神様の御力は働かれ続け、ペリシテ人の間での動揺は増し加えられていき、イスラエルの民は

ペリシテ人を追撃しました。


新約時代に生きる私たちは、キリストが十字架上で私たちの罪のために死なれたため、罪に定められることはありません。(参照 ローマ8章1節)私たちが罪意識を持つと、罪悪感を持ち、人目を気にするようになります。


私たちクリスチャンは義であり、(参照 第二コリント5章21節)光であり、(参照 マタイ5章14節)恐ろしいほどに素晴らしく創造されている(参照 詩編139篇14節)ことを信じ、告白し続けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:1回0件のコメント