• Tokyo Bay Bible Fellowship

第一サムエル15章32節~35節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは第一サムエル15章32節〜35節です。


サムエルはアマレク人の王であるアガグを殺しました。旧約の時代では、神様を信じない人々は罪であったため、殺す必要があったのです。しかし、キリストが罪となられたため、人類は信仰を通じて、救いの恵みを受け取ることができるようになったのです。(参照 第二コリント5章21節)


神様は私たちが栄える御計画を御持ちですが、それを実際歩み通すか否かは私たちの選択であるのです。神様はサウルをイスラエルの王に任命したことを後悔したと書かれています。

キリストは私たちに満ち溢れる程の豊かな人生を与えるためにこの地上に来られましたが、(参照 ヨハネ10章10節)その道を選択するのは私たちであるのです。私たちは神様の傑作品ですが、神様が予め備えられた良き人生を歩み通すのは、私たちの選択であるのです。(参照 エペソ2章10節)サウルは信仰により敵に勝利する機会が与えられていましたが、それを実践することができませんでした。私たちが様々な挑戦に直面したときに、私たちは敵である悪魔に勝利する機会が与えられています。問題を克服することを選択することを通じて、私たちは勝利者として勝利を実際に体験することができるのです。このようにして満ち溢れる程に豊かな人生を選択し、歩み通しましょう。(参照 ローマ8章37節)


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:1回0件のコメント