• Tokyo Bay Bible Fellowship

第一サムエル22章20節~23節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは第一サムエル22章20節〜23節です。


サウルは、ダビデを霊的に導いた祭司であるアヒメレクの家族を含め殺害し、それを逃れた一人の息子がダビデの元に逃げてきました。ダビデ、ヨナタン、アヒメレクは神様の御心を行い続けたにも関わらず、サウルはその動機を誤解して、悪霊の道を選択し続けたのです。このような状況に直面したとき、私たちはどのように対応すべきでしょうか。


人々の私たちに関する誤解を解くのには非常に大きな労力が必要なことでしょう。キリストは私たちを安息へと招かれています。(参照 マタイ11章28節)無理の無い努力で、物事を解決する知恵を求めることが大切です。神様は全てを共に働かせて、益とされるのです。(参照 ローマ8章28節)静まり、神様が神様であることを改めておぼえる時であり、神様の時を待つ時です。(参照 詩編46篇10節)キリストが与えられる心の平和により導かれましょう。(参照 コロサイ3章15節)罪悪感、(参照 ローマ8章1節)人々の目を気にして来る恐れなどに惑わされてはいけません。(参照 箴言29章25節)


悪霊が働き、人々の私たちへの誤解から生じた問題に直面している時、何よりもまず、キリストの所に行き、安息の中で、物事が解決されることを信じ、期待しましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!



閲覧数:2回0件のコメント