• Tokyo Bay Bible Fellowship

第一サムエル7章12節~14節 キリストのように歩む恵み



今朝のデボーションは第一サムエル7章12節〜14節です。


サムエルを通じてイスラエルは勝利をおさめ、ペリシテ人を従わせ、イスラエルの地に侵入することは無く、サムエルの時代には、神様の御手がペリシテ人に対して働かれ続け、奪われた地も奪還した、と記載されています。


神様はその子供たちを通じて、信徒たちを通じて、豊かに働かれることを願われています。神様はどのようにして、私たちを通じて働かれてきたでしょうか。神様が私たちを通じて働かれた御業に関して黙想する時を持ちましょう。(参照 詩編143篇5節)神様はいつも働かれ続け、(参照 へブル4章12節)昨日も、今日も、永遠に変わることはありません。(参照 へブル13章8節)更には、私たちの想像を超えることを成し遂げられます。(参照 エペソ3章20節)


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:3回0件のコメント