• Tokyo Bay Bible Fellowship

第二サムエル2章24節~第二サムエル3章1節 キリストの様に歩む恵み




今朝のデボーションは第二サムエル2章24節〜第二サムエル3章1節です。


サウルが率いる軍隊と、ダビデが率いる軍隊が戦いを続けます。ダビデの軍隊が益々強くなって行ったと書かれています。


このイスラエルの同胞同士の戦いは、今のキリスト教会の様々な分裂や戦いを指し示していると言って良いでしょう。非常に残念ながら、私自身も20年以上信徒として信仰生活を歩み、私が直接関わったものを含め、様々な信徒間での戦いを見続けてきました。私が指摘する戦いとは、悪に対する戦いではなく、信徒同士の戦いであり、神様が喜ばれない悪魔の実そのものです。信徒たちは一致のために最善を尽くして行く必要があるのです。(参照 エペソ4章13節)何故、このようなことが起きるのでしょうか。


この原因の一つとして考えられるのが、独善的な姿勢でしょう。自らが知識などで他に勝っているという勘違いでしょう。聖書では、私たちが知識のみに焦点を合わせていると高慢になると記載されています。私たちの焦点は周囲の人々を励ますことに合わせることが大切であるのです。(参照 第一コリント8章1節)


今日も何よりも周囲の人々を励ますことに焦点を合わせましょう。私たちが様々な試練を通じて得た様々な御言葉の知恵は、私たち自身が実を結んで偉そうにするのではなく、周囲の人々が励まされるために用いられることが重要であるのです。このようにして、私たちは、分裂が起きる教会内での様々な問題に勝利し続けることができるのです。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:1回0件のコメント