• Tokyo Bay Bible Fellowship

第二サムエル2章8節~11節 キリストの様に歩む恵み




今朝のデボーションは第二サムエル2章8節〜11節です。


ユダの人々はダビデに従い、イスラエルの王にはサウルの軍隊のリーダーであったアブナ―がイシュ・ボシェテを置きました。


ダビデはイスラエルの王になるのが神様の御計画でしたが、(参照 第一サムエル16章12節)一歩一歩前進することになりました。私たちの願いが全て一度に叶えられなくても、その扉が閉じられているように見えても、神様は私たちの一歩一歩を導かれているのです。その扉が閉じられていることに関してイライラすることがあるかもしれませんが、神様は一歩一歩を導かれているのです。神様の時とタイムラインが存在するのです。(参照 伝道者の書1章1節)


私たちが直面している今の、次の一歩は何でしょうか。そこに焦点を合わせて、前進し続けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!



閲覧数:0回0件のコメント