top of page
  • Tokyo Bay Bible Fellowship

第二サムエル24章15節~17節 キリストの様に歩む恵み



今朝のデボーションは第二サムエル24章15節〜17節です。


ダビデの罪、神様が喜ばれない選択により、その報いとして、飢饉がイスラエルの民を襲い、多くの民が命を落としました。リーダーとしてのダビデの誤った選択が、治める国にも、その影響が及んだのです。


義なる者がリーダーとなると人々は喜ぶと聖書では書かれています。(参照 箴言29章2節)つまり、私たちの信仰生活が、治める人々にも影響を及ぼすということであるのです。


私たちが治める組織、チーム、家庭、結婚などで、人々は喜んでいるでしょうか。もしくは、うめき声、不満をあげていますでしょうか。私たちのリーダーシップの成熟度を見ることもできるでしょう。


何よりも大切であることは、キリストが十字架上で私たちの罪のために死なれた事を通じて、信徒たちは義なる者であるということです。(参照 第二コリント5章21節)この真実、御恵みを受け入れ、信じて、歩み通すことが、義なるリーダーシップにつながるのです。


私たちの日々の神様との関係はいかがでしょうか。日々御声に意識を傾け、焦点を合わせ、心を一新し、良い実を結び続けましょう。(参照 ヨハネ10章27節)私たちが治めるチームの喜びが増し加えられる事でしょう。


つまり、人々の目を気にするのではなく、神様との関係を大切にすることを通じて、良い実を結ぶリーダーシップを発揮できるのです。


今日も神様との関係を大切にし、御声に焦点を合わせ、従い、行動を取り続けましょう。


神様の豊かな祝福がありますように!


閲覧数:4回0件のコメント
bottom of page